是が非でも理が非でも否が応でも

<< わんへす2014とか | main |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
WF2015W
◆きんきょー
 
色々モダってましたが色々あって色々あった結果色々何とかなりました以上。
 
…いやなんですかね、ここ一年くらい、なんかこー黒い犬が脳内ドッグラン全力疾走って感じにすったもんだしてましたとさ。その間色々な方のお世話になったりご迷惑をお掛けしたり。お陰様で、最近はわりあいそこそこイイ感じになりました。
 
つうかこのブログ何する場所でしたっけ。まる1年も間が空いちゃうと考え方もノリも変わっちゃいますね。
確か延々益体
もない愚痴をぶちまける場所だったように記憶していますが。でもさすがに愚痴オンリーはどうかと思いました。すいません。なんか結果、モダってた件と直接関係ない人にまでザンネンを振りまいたりご心配をおかけしてしまったようで大変申し訳なく思います。
でも「あの頃はどうかしてました」で後から当時を差異化してそれで丸く収まるなら苦労なんざありゃしませんわな。その時そのようにしかできなかった我が身の不出来を恨んだとて、不出来のツケを払わずに済むなんてこともなくー。手も回らなく気も回らなく。できないことなんざ途方もなくいっぱいですね。我々という存在を規定するのは我々がもつ可能性ではなく我々がもつ不可能性であるとかナントカどっかの京大生も言ってます。ただその辺自覚したぶんだけ多少、脳のグラつき収まった感はありますにょー。
不可能性で埋め尽くされたみのまわりでも、どうにかこうにか工夫してできることを増やす喜びってのはありますし。
技術もさることながら、そのへんの心構えだの自制だのの部分も上達できたら喜ばしかろうなと思いますねー。元々の性根が低値スタートなんでことさらですわよ。

 
◆ワンフェス2015W
今回はこんなの作りました。
ラブライブ!School idol diaryよりえりうみまき&のぞことぱな。



SIDやちびらいぶの清瀬赤目氏イラスト超ーかわいいーフィギャー欲しいーどっか出さないかなーねーなー仕方ねえ作るか!ってな感じで。
ちょうど製作終盤あたりにプライズ商品化決定したので、作ると商品化の法則はなんかもう摂理ですね。や手元の立体が増えるのは万々歳です。


サイズこんな。
もっこの製作動機として、今回マジ余裕ねぇからスケール一体完全新作ムリ!SDなら楽勝!
でのあったんですが6人居ると普通に作業量据え置きでしたとさぐえー!

あと前回脳が壊れてて更新すっぽかしましたが、WF2014Sでにこほのりん出してました。



5僂頬たない小サイズですが9人もいると幅とります。凛ちゃんしっぽ忘れた。

当日の様子。

右の中華海未ちゃんコスはお手伝いに来ていただいた友人レイヤー蝶子さん。
顔は本人がこうしろって言ったやん。


毎度のことですがそこまで手が回らず、十分な事前告知もできていなかったにも関わらずチェックしてくださってた方がだいぶ居たようで。今回は通路側で卓の配置も良かったせいか、目を留めたり言葉かけてくださる方も多く大変ありがたく。

 
つーたかて無論、原作人気と赤目先生の絵柄の可愛さが全てであるし、元絵のかわいさには遠く及びませんが。それでもそれなり苦労や工夫してきたものに反応もらえるのは嬉しいことです。ディーラーの方々の創意工夫凝らした作品眺めたり技術や出展者としてのスタンス等々お話させて頂いたり、大変刺激になりました。
お買い上げくださった方、写真を撮ってくださった方、お話させていただいた方々、どうもありがとうございました。

◆いまさら
モダモダモダモダモダやってきましたが、やっぱり私的には結局「欲しいけど無いから作る」と「作ると楽しい」が基本ですね。
モケイ趣味は結局、あくまでも私にとってはですが、遊びなんですよね。それは別段遊びだからいい加減にやろうとか適当でいいとかってことではなくて。
遊びってーのが無用の用であり非日常性であり、必要の世界と対を成す所作であり、そこんところを私は大事にしてんのだなーとかなんとか。
フィギュアやプラモに限った話でもなく、オタク趣味なんざもとより有用性や必要性とはかけ離れた世界なんすよね。そこの所の折り合いの付け方は本当に人それぞれです。なんにせよ納得できないまま楽しくもないのにやるようなことだとは思えませなんだ。遊び、趣味ってな。
近頃ようやくにして労働だの仕事だの、プラグマの世界についての認知が自分の中でそこそこ落ち着いたがゆえの対比かもですが。なんかそんな思ったりする次第。
これからも途方もなくいらなくてしょーもない私の大好きな面白いのを、なんかこーちまちまとやってければいいなーとかなんとかそんなー
| イベント | 20:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 20:03 | - | - |









http://daihukuyukimi.jugem.jp/trackback/182



ゆきみ大福の最近読んだ本

■SELECTED ENTRIES
■CATEGORIES
■ARCHIVES
■RECENT COMMENTS
■RECENT TRACKBACK
■MOBILE
qrcode
■SPONSORED LINKS
■OTHERS
<<new |  / pages | old>>